AI(人工知能)を使った繊維製品の欠陥検査(台湾)

プロジェクト背景 現在、産業の発展のペースは加速しており、台湾の伝統的な繊維産業は、世界的なファストファッションのトレンドに乗りたいと考えています。織物メーカーや生地工場などの繊維産業は、市場への参入を早めるため、アップグレードされたロードマップを加速させる必要があります。従来の繊維産業では、デザイン、選択、紡績、織布、染色、仕上げのすべてにおいて多くのリソースと時間を消費します。

Read More »

アドバンテック 第10世代プロセッサ対応 モジュラーIPC:『MIC-770v2』を発売

モジュール形式で拡張可能な産業用ファンレスPC 産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、最新の第10世代プロセッサ搭載のファンレスモジュラーIPC「MIC-770v2」を2021年3月25日より発売いたします。

Read More »

アドバンテック、エッジビデオ/AI アプリケーション向けにGPUカードに対応した初の2Uラックマウントシャーシを発売

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は3月、GPU カード対応の 2U ラックマウントシャーシ「ACP-2020G」を発表いたします。

Read More »

アドバンテック:重電機器向けシームレスなエッジ・ツー・クラウド統合ソリューションを提供(中国)

イントロダクション 自立型発電機セットは、バックアップ電源の必須機器であるだけでなく、系統需要が比較的少ない傾向にある場所では主要な電源となります。バックアップ用の発電機も現場用発電機も、定期的な電源供給を確保するためには定期的なメンテナンスが鍵となります。従来、重電機器の検査や故障修理を手作業で行っていた欠点を克服するため、ネットワーク機能を導入することで機器のリアルタイム監視を可能にし、より包括的で動的な予防保全の戦略を開発する機会を提供することができます。

Read More »

アドバンテック、IoTエッジアプリケーション向け小型高性能コンピュータ「UNO-238」を発売

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、コンパクトなIoTエッジコンピュータ「UNO-238」を発表します。最新の第8世代インテル® Core® iプロセッサを搭載したUNO-238は、最適化されたコンパクトなフォームファクタで、競争力のある低価格にてコンピューティングソリューションを提供します。

Read More »

【稼動管理デジタル化パッケージ】設定だけで簡単に「見える化」実現

アドバンテック株式会社は、[稼動管理デジタル化パッケージ]の販売を開始しました。(パッケージ価格225,000円から~ *価格はチラシを参照) 稼動管理デジタル化パッケージには、産業用PCであるUNO-1372にWebAcess/SCADAソフトウェア300タグをバンドルしています。このソフトウェアで、データ収集、可視化、アラーム通知、CSV出力の機能に絞り、設定だけで簡単に使えます。ネットワークにつなぐと、他のPCでもWebブラウザを使ってダッシュボードを見ることができます。

Read More »

ネットワーク伝送技術のリレーで風力発電所の管理をより身近に(中国)

風力発電:空気の揚力と抵抗を利用した無公害発電 風力エネルギーは最もクリーンなエネルギー源の1つで、昔は水を汲み上げたり、小麦粉を粉にしたりしていましたが、最近では発電に利用されています。風力発電所は、多くの場合、巨大な風車があちこちに散らばっている平らで広い地域に設置されています。風が羽根車(インペラ)に向かって吹くときはいつでも、特定の形状設計のブレードが空気に持ち上げ力と抵抗を生成させ、両方とも空気力学によって巨大なインペラを車輪のように回転させ、風力エネルギーを機械的エネルギーに変換します。

Read More »

WISE-2410 LoRaWAN ワイヤレス振動センサのオンプレパッケージを発売 -定期に行っている振動測定の業務を自動化

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、 以下 アドバンテック)は、 昨年より販売しているWISE-2410LoRaWANワイヤレス振動センサをオンプレミスで簡単使うことができるLoRaWANオンプレミスパッケージの販売を2021年2月15日より開始いたします。

Read More »

エントリーレベル管理型イーサネットスイッチ:EKI-5500/5600シリーズ

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、産業用通信ソリューションのリーディングサプライヤーとして、エントリーレベルの管理型イーサネットスイッチ:『EKI-5500/5600』シリーズのラインアップを刷新します。

Read More »

アドバンテックとMomentaが産業用AI・ IoTに対するファンドを設立:北米・欧州に対するIoTエコシステムを加速

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、産業用IoTのグローバルリーダーであるMomenta Venturesと提携し、デジタル産業に特化した5,000万米ドルのベンチャーキャピタルファンド「AIoTエコシステム・ファンド」を設立しました。

Read More »

【在庫確保中!】I/O ネットワーク関連製品カタログ

2021年もアドバンテックでは I/O ネットワーク関連製品の在庫をしっかり確保しております。各製品の詳細および価格はカタログよりご覧いただけます。 【本件お問い合わせはこちらから】 担当: 松本恭一Email: Kyoichi.Matsumoto@advantech.comTEL: 06-6267-1887FAX: 06-6267-1886

Read More »

AI でパワーアップ ⇒ 屋内外の施設におけるセキュリティ・システム(アメリカ)

場所:アメリカ プロジェクト背景 AIソリューションは、物流センター、倉庫、建設現場における労働者の接触事故を減らすことができます。危険な機器や機械との接触により、毎年何千人もの負傷者が発生しています。これらの怪我の多くは、機械の近くにいる人や物の動きや赤外線検出を使用して回避することができます。

Read More »

アドバンテックの超小型エッジ産業用コンピュータを使用した3Dビジョン誘導ロボットの実現

イントロダクション 近年、注目を集めている電気自動車(EV)の開発。その革新的な製品は、新しい車を求める人の選択肢として、ますます人気が高まっています。しかし、充電の問題から、いまだに購入を躊躇している人もいるようです。外出先で電池切れになったり、自宅で充電する時間がなかったり、充電スタンドがなかなか見つからなかったりと、充電設備へのアクセスが課題となっています。

Read More »

変電所SCADAシステムの連携を支援(米国)

プロジェクト課題 アリゾナ州にあるソルトリバープロジェクト(SRP)社は、成長を続けるアリゾナ州フェニックス大都市圏の多くに電力を供給しています。 電力は、原子力、水力発電、石油、石炭、天然ガスの各プラントと再生可能エネルギーの組み合わせによって生成されます。 電力網が拡大するにつれて、さまざまなベンダーのさまざまなSCADAシステムを使用する変電所が追加されます。

Read More »

標準的なIPビデオカメラをベースにしたエッジAIセキュリティシステム(イスラエル)

場所: イスラエル ほとんどの家庭や事業主は、各々の敷地内に設置された防犯カメラを持っています。これらのカメラは、すべての活動を記録し、そのビデオ記録をエビデンスとして提供してくれます。しかし、これらのカメラは、リアルタイムで起こっている撮影対象に関する分析結果を提供することはできません。ほとんどの場合、正確なイベントトリガーとリアルタイムのアラーム通知を使用して防犯効率を上げるため、カメラに加えてセキュリティシステムをインストールさせる必要があります。

Read More »

石油・ガス産業における柔軟でスケーラブルな遠隔監視のための正しい基盤

リモート資産監視および制御のためのエッジコンピューティングソリューションの展開、監視、管理を簡単に実現。 正確なデータをリアルタイムで可視化することは、石油・ガス産業の生産や安全性と効率性、そして特に現場の資産にとっては非常に不可欠な要素となります。石油・ガスの現場では、効果的な運用を行うため多数の機器が必要とされ、その多くは遠隔地の無人の場所で機能することが求められます。

Read More »

ECO Automação 社、ファウンドリプロセスのパフォーマンスを最適化するためにアドバンテックのWISE-PaaSプラットフォームを採用(ブラジル)

※ ECO Automação 社のエンジニアリングマネージャー、Eduardo Kühn 氏にインタビューしました。 ブラジルのISO 9001:2015認証工場では、品質管理システムを備えたその生産により、プロセスの開発、標準化、監視、検証、そしてトレーサビリティを保証します。

Read More »

セルラー機能を統合した強力なGPUソリューションを3Dビジョンに活用

アドバンテックの多機能GPUソリューションで、生産性と成長のための3Dビジョンを改善 最新のマシンビジョン技術を搭載したロボットは、より高度な自動化への扉を開きつつあります。マシンビジョンは最終的に、ロボットが世界を感知し、情報を処理し、さまざまな状況へと適応させることを実現します。

Read More »

アドバンテック、5Gネットワーク向けのホワイトボックス・ハードウェア開発をサポートする『O-RAN ALLIANCE』に加盟

アドバンテックは、基地局のハードウェアの信頼性、保守性、環境ニーズを満たしながら、ワットあたりのパフォーマンスを最適化する実証済みの通信エッジサーバの設計で貢献します。

Read More »

IIJ Engineer Blog、アドバンテックの「WISE-PaaS」について掲載

2020年10月27日 火曜日、株式会社インタネットイニシアティブ(以下「IIJ」)の公式ブログサイト「IIJ Engineer Blog」にてアドバンテックのクラウドサービス「WISE-PaaS」について掲載されました。 産業に特化したクラウドサービス「WISE-PaaS」の概要を実際のダッシュボードとともに紹介しています。

Read More »

疫病予防ソリューション アドバンテックのワイヤレスデバイスを使用した温度自動感知ロボット

COVID-19:IoTの力による業界再編の強化 COVID-19の発生はあらゆるレベルで人々の生活を変え、その影響はあらゆる分野に及んでおり、医療、公共生活、産業活動の新たな基準を備えた長い復興プロセスをもたらすことになると予想されております。パンデミック後の時代の幕開けとともに作業プロセスの自動化し、肉体労働の最小限化を実現させ、モビリティと適応性を高める上でテクノロジーが重要な役割を果たしていきます。

Read More »

アドバンテック、Sler 企業と共同でマグロ缶詰工場のスマート工場化へ、第1歩の踏み出しに成功

缶詰工場の生産ラインに近づくと、現場のモニターにはリアルタイムで稼働している様子が数字とグラフで鮮明に表示されてました。現場モニターには、工場内の全設備のデータだけでなく、各生産ラインの機械の状態や能力も表示されております。インドネシアの Sler 企業:Eforel 社が導入したシステムは、データの蓄積・分析と生産報告書の作成を同時に行い、総合的なモニタリングにより工場の稼働率を最適化し、納期の改善、顧客の利益と生産能力の最大化を実現させております。

Read More »

インドネシアの水道業界におけるポンプステーションのリアルタイム監視

インドネシアのある都市が快適な眠りを楽しんでいます。多様な地域では、都市の水道は静かに維持されています。都市インフラにおける洪水、断水、排水などの事故や公害を発生&拡大させないよう、時間帯を問わず監視システムが24時間体制で稼働しています。これは継続作業は評価されてにくい仕事ですが、警戒心と専門知識が必要とされる非常に重要な仕事です。

Read More »

アドバンテック、パンデミック対策としてフェイスマスクの大量生産を安定して高速化させる製造事例を実現

COVID-19の発生により、より高い緊急対応に向けた技術統合のペースを加速 COVID-19 のパンデミックは、生活の多くの面で高度な技術支援の需要を生み出しました。COVID-19 の危機の間にカスタマイズされた要件は、短い時間枠内で満たされる必要があります。このパンデミックに直面して、変化する世界での適応をより良く管理するために、いくつかの最近の技術トレンドが加速します。

Read More »

アドバンテックの LoRaWAN ソリューション、2021年度台湾エクセレンス賞を受賞

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、2021年度 台湾エクセレンス賞 を受賞いたしました。自社製品機器の『WISE-6610 LoRaWAN ゲートウェイ』と 『WISE-2410スマート振動センサー』の優れた無線機能、およびが審査員より評価を受けました。これらのソリューションは、画期的なワイヤレス製品の開発が評価されました。

Read More »

アドバンテック、次世代のオールインワンTPC産業用パネルPCを発売

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、マシンオートメーションやIoTアプリケーション向けに広く採用されているTPC産業用パネルPCの次世代モデルであるTPC-300シリーズ:「TPC-315」および「TPC-324W」を発表しました。

Read More »

手のひらサイズの組み込みコンピュータで、金属切断用バンドソー(帯鋸)に費用対効果の高い予防メンテナンスを提供

インダストリー4.0の概念に基づき、インテリジェントな工場は、製造技術の革新に努めるだけでなく、生産プロセスを最適化するための重要な部分である機械の監視と予防保全にも力を入れるべきです。従来の定期メンテナンスや緊急故障修理とは異なり、予防メンテナンスでは隠れた欠陥を事前に検出し、トラブルシューティングを行うことができます。

Read More »

アドバンテックのデジタイザ、PCB(プリント基板)用レーザードリルのパルス信号測定に効果的なソリューションを提供

電子製品はプリント回路基板(PCB)上に電子部品をより多く、より複雑に配置する必要があるため、高密度配線のPCB開発動向は、穴あけ技術の革新と進歩をもたらしました。その中でも、ブレードを必要としない非接触レーザー加工は、高密度プリント基板製造のための重要な加工手段となっています。

Read More »

CNC工作機械の加工精度を向上させる、経済的で実用的なスピンドルの自動キャリブレーションとチャタリング測定ソリューションを提供

製造業では、生産性と品質向上が常に目標となっています。また、「インダストリー4.0」は、インテリジェントな製造業のビジョンと実現を推進しています。この流れを受けて、製造業の基幹生産設備であるCNCマシンの改良が進められています。

Read More »

世界有数のネジ・ナットメーカーの正確な予知保全システム

このねじ製造のグローバルリーダーは、ねじ成形機のための予知保全システムを作成するためアドバンテックと提携しました。年間66億個のナットの生産能力を持つ同社は、自動化された製造装置に大きく依存しています。そのため、機器の故障が発生した場合に大きな損失を被るリスクがありました。

Read More »

アドバンテック 2020年の台湾グローバルブランド4位にランクイン:「Best Global Taiwan Brands」受賞

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、ブランド価値6億2600万米ドル、成長率13%で2020年のベスト・グローバル・台湾ブランド・リストの4位にランクインしました。

Read More »
セミナー様子

【動画】WEBセミナー『イノベーショントーク』

アドバンテックは、10月22-23日の2日間にわたって、製造業における AI に関する WEB セミナー『イノベーショントーク』を開催しました。AI を先導する企業様をお招きし、AI の仕組みと活用法について話しました。

Read More »

装置のリモートモニタリング(遠隔監視)と早期故障診断

『ワン・スマート・プラットフォーム』 アドバンテックとパートナー企業が共同開発したクラウドベースのソリューションにより、冷却塔メーカーの自社装置の寿命を延ばし、業務労力に関わるコストパフォーマンス改善に成功しました。

Read More »

ドバイ空港での断熱ソーラーガラス(HISG)導入におけるWISE-PaaSとWebAccess/SCADAを使ったリモートモニタリングシステム(遠隔監視システム)開発(UAE)

プロジェクト概要 太陽光発電は現在、再生可能エネルギーの主流となっており、多くの産業が二酸化炭素排出量を削減し、環境の持続可能性を促進するためのインテリジェントデザインプロセスに取り組んでおります。

Read More »

金門島の田山発電所に導入したスマートグリッド・インテリジェンス施設(台湾)

プロジェクト概要 世界各地では、情報技術、通信技術、自動化技術の組み合わせにより、電力系統を監視できるスマートグリッドが構築されています。スマートグリッドは、風力や太陽光などの再生可能エネルギーの開発と既存の電力供給システムでの利用を促進します。そのためには、電力系統の運用効率の向上や電源の安定化が欠かせません。

Read More »

アドバンテックのエッジソリューション:5Gパトロールロボットに力を与える

イントロダクション ロボットは私たちの日常生活の中でますます一般的になっています。 基本的かつ反復的で危険なタスクを完了し、セキュリティサービスのアップグレードを促進し、コスト削減にも役立つ、用途の広いスマートツールです。 公安で20年以上の経験を持つスマートパトロールロボットの某大手ブランドは、アドバンテックと共同でさまざまなアプリケーションシナリオに特化したロボットを開発しました。

Read More »

アドバンテック、インダストリー4.0アプリケーション向け統合型IoTエッジコンピュータ:「UNO-137」を発表

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、統合型IoTエッジコンピュータ:「UNO-137」を発表しました。第9世代インテル® Atom™ E3940クアッドコア・プロセッサを搭載したUNO-137は、工場の自動化を目的とした信頼性の高い産業用グレードのエッジPCです。

Read More »

マシンビジョンの最新技術で健康な蜂の巣の集団を追跡(アメリカ)

プロジェクト課題 アメリカの「Environment America Research & Policy Center」によると、近年、養蜂家は毎年冬にミツバチのコロニー全体の平均30パーセントを失っていると報告しています。 これは、経済的に許容できると考えられる損失の約2倍です。 同センターはまた、野生のミツバチの個体数自体も同時に減少していると報告しています。

Read More »
エアコンプレッサ、空気圧縮機

【動画】 WISE-PaaSクラウドプラットフォーム導入例、空気圧縮機の製造

空気圧縮機は、空気を圧縮することにより機械的エネルギーを加圧ガスに変換する装置です。 産業用アプリケーションで広く使用されており、重要な電源です。 しかし、過去においては、空気圧縮機はしばしば作業現場に設置され、単独で運転されていました。

Read More »
WISE-PaaS、クラウド

【動画】 WISE-PaaSクラウドプラットフォーム導入例、プラスチック射出工場

装置全体の有効性(OEE)は、稼働率、生産効率、および歩留まりで構成されます。 製造設備の稼働を測定するための重要な指標です。 OEEのリアルタイム監視により、製造業者は生産オペレーションのステータスをマスターして、運用効率を向上させることができます。 これは、スマートマニュファクチャリングを実現するための重要な最初のステップです。

Read More »
インダストリー4.0、HMI

トータル産業用HMIソリューションでヒューマン・ロボット制御とMESマネジメントを実現

ヒューマンマシンインターフェース(HMI)の重要性 インダストリー4.0は、製造業界の運営方法を変えています。ますます多くのメーカーが、ロボット工学や自動化システムなどの高度なテクノロジーを活用して、生産性と効率を向上させています。その結果、ヒューマンマシンインターフェース(HMI)は、人間と機械のデジタル接続における役割においてより重要になってきています。

Read More »
コロナ、中国、学生、体温測定

中国のコロナ対策で活躍する体温測定ロボットの事例

2020年5月段階で、中国国内の新型コロナウィルス感染症(CODIV-19)は減少傾向にあり、企業や教育機関は、仕事や授業の再開に向けた対応に取組んでいます。生徒や従業員の体調管理の為に体温を測定するプロセスは多く導入されていますが、手動で体温を測定するのは、多くの人員が必要とされるだけでなく、人との接触による安全上のリスクも増大させます。

Read More »

コロナウイルス対策用スマート5Gパトロールロボット

台北(2020年3月)ー COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染阻止の一環として、中国のGuangzhou Gosuncn Robot Co., Ltd (広州五三ロボット(株))がアドバンテックの技術を用いて、5Gパトロールロボットを開発しました。この5Gパトロールロボットは、中国国内の空港をはじめとした公共の場所で、マスク着用の有無や体温のモニタリングを無人で行い、ウイルス感染の拡大防止に貢献しています。

Read More »