LEDモジュール生産ライン用のFOGビジョン制御ソリューション

LEDモジュール、FOGビジョン

LEDモジュール接合機の製造業者は、17台の産業用PC(IPC)を1台のマシンに組み込んだ大型ビジョンマシンの開発を進めていました。 彼らはいくつかのIPCブランドをテストして、マシンの安定性を改善する理想的なブランドを特定していました。 各マシンのIPCの数を考えると、コンパクトなIPCを持つことが彼らのプロジェクトの主要な優先事項でした。

システム要件

LCDパネルを使用するほとんどのモバイルデバイス、タブレットPC、および電子機器は、現在LEDスクリーンを使用するように設計されています。 この傾向に合わせて、新世代の携帯電話メーカーは、韓国のLEDパネルメーカーが生産するLESパネルを使用して設計されています。 当製造業者は、製造プロセスで通常実行される多数のタスクに対応するために、17台のIPCを備えた大型のFOGビジョンマシンを単一のマシンで開発する必要がありました。 このため、いくつかの重要な考慮事項がありました。

まず、マシンには高性能IPCが必要であり、ハイエンドCPUと最大12のイーサネットカメラをサポートする4つのPCIe x4スロットが必要です。 次に、各マシンに17個のIPCがあるため、限られたスペースに収まるマシンの数を最大化するために、可能な限りダウンサイジングすることが重要でした。 第三に、LEDメーカーの期限に対応するために、当製造業者は大量生産に迅速に移行できなければなりませんでした。 したがって、R&DチームとQCチームによって完全に検証されたIPCを使用することを選択しました。 最後に、このプロジェクトのためにディスプレイ会社がベトナムのLED製造ラインを拡張することを決定したため、当製造業者もベトナムに工場を設立して、納期を短縮し、コストを削減する必要がありました。 したがって、地域のテクニカルサービスとRMAサービスにアクセスできることが重要でした。

システム詳細

特に重要なのは、取得した画像を視覚的に分析するための社内ソフトウェアをサポートするようにシステムを設計する必要があったことです。IPC構成は、IPC-7130シャーシに格納され、Xeon®E3 CPUを搭載したASMB-785メインボードでした。 各IPCには最大3つのPCIE-1674E PCIeカードがあり、アライメント監視とワークピース検査のために最大12台のカメラを接続するためのPoEを提供します。 この設計面は、システムのコンパクト設計にさらに貢献しました。

実装されたアドバンテック製品

IPC-7130: デュアルホットスワップドライブトレイを備えたインテリジェントウォールマウントシャーシ

ASMB-785: ATXワークステーションマザーボードはXeon E3-12xx v5 / v6をサポート

PCIE-1674E: 4ポートPCI Express GigEビジョンフレームグラバ

システム構成図

結論

私たちのシステムを採用するという顧客の決定において重要な考慮事項である世界の主要IPCメーカーとしての私たちの立場に加えて、アウトIPCはすでにR&Dチームによって検証されており、この分野での豊富な経験により、すぐに総合的なソリューションを提供できました 。

さらに、単一のメーカー向けのシステムを採用することにより、顧客はシステムの互換性と信頼性に高い信頼を寄せていました。 ベトナムのチャネルパートナーとのパートナーシップを活用して、現地のテクニカルサービスとRMAサービスを提供することができました。これは、メンテナンスコストの削減に影響を与えるIPCの顧客の選択にとって大きな要因でした。

さらに、在庫の維持に対するアドバンテックの積極的なサポートとCTOSの迅速な協力により、厳しい納期に対応できました。 結論として、このコンパクトなシステムは、安定した高性能マシンをリーズナブルな価格で提供することで、顧客に大きな利益をもたらしました。

You May Also Like

About the Author: Lenny Cherry