ネジ品質点検のためのソリューション

ネジ点検、外観検査、

イントロダクション

電子産業の発展およびバージョンアップとともに、電子工作ネジの使用が増加し、高品質のネジへの需要が高まっています。

電子ネジは外観、サイズ、品質の包括的な品質管理チェックを必要とするため、検査に多大な時間を要し、特に数が膨大で、サイズの小さい製品を手作業で検査することになると、作業員に大きな負担がかかり、結果として効率は下がり、ヒューマンエラーを避けることができません。 したがって、このタスクを光学検査ソリューションに置き換えることが必要になっています。

システム要件

クライアントは、画像とデータを取得して、仕様どおりにネジが製造されているかどうかを分析できるネジ検査装置を必要としていました。これらはすべてリアルタイムで実行しなければなりません。 次に、分析結果を使用して、ネジに欠陥があるかどうかを判断し、欠陥のあるネジをスクリーニング装置に送って除去し、製造のタイミングと欠陥の数を記録するシステムが求められました。

システム詳細

ネジ検査プラットフォームは、モジュール式 IPC MIC-7700 と MIC-75M13 4スロット拡張 i-Module をベースにしており、システムは正確なモータ制御と高精度外観検査の間のマルチタスクを管理できました。 システムにインストールされたのは、サーボモータに接続するための PCI-1274 4軸DCPベースのモータ制御カードです。

アドバンテックの Common Motion API のサポートにより、クライアントはトリガ機能を利用して効率的にモータ制御を構築することができました。 PCIE-1674E + QCAM GC1300 POE カードも、CCDカメラの電源供給と画像データの取得に使用されました。 PCI-1730 32チャネルデジタル I/O カードは、システムを空気圧機器に接続して信号データを取得するためにも使用されました。

アドバンテック製品

  • MIC-7700 / MIC-75M13: インテル®第6 /第7世代Core iデスクトップコンパクトファンレスシステム/ 4スロット拡張 i-Module、1PCIe x16、3 PCI
  • PCI-1274: マルチラッチ/トリガ機能付きの基本的な4軸モーションコントロールカード
  • PCI-1730: 32チャネル絶縁デジタルI/OユニバーサルPCIカード
  • PCIE-1674E: 4ポートPCI Express GigEビジョンフレームグラバ
  • QCAM-GC1300: 0.3〜15-MP PoE産業用カメラ

システム構成図

結論

PCI-1274のトリガ機能は、プログラム開発時間を短縮できるようにすることで、コストを削減します。 トータルソリューションを採用するメリットに加えて、これによりシステム統合時間が節約され、クライアントの開発効率が向上しました。さらに、アプリケーションエンジニアのチームが技術サポートを提供することで、クライアントのCCDニーズを満たすことができました。

You May Also Like

About the Author: Lenny Cherry